「iPhone7」発売前の予想まとめ。

この記事の所要時間: 142

スポンサードリンク
[ad#nend1-300×250-inline] 発売日から予約開始日まであることないこと色々噂されている次期iPhone(通称:iPhone 7)だが、米国大手情報サービス社のBloombergの報道によればその発表日は9月7日になりそうだという。

Apple-iPhone-7-release-date

なぜ「9月7日」?

今回の情報を伝えたのは、以前9to5Macで活躍し、その後Bloombergへと転職したMark Gurman氏。Mark Gurman氏は、「iPad」となるタブレットデバイスを開発していることを裏付ける「iSlate.com」を発見したこと、その後、「Siri」が「iPhone 4s」に搭載されることや「iOS 7」に関する情報などを的確にリーク。その情報の正確さには定評がある。

また、以前には著名リークアカウントのEvan BlassがTwitterにて、「iPhoneの予約開始日は9月9日だから、発表日も予測できるよね?」とつぶやいている。例年、iPhoneの予約日は発表イベントの数日後だったのことから、9月7日前後が発表日になる可能性は高そうだ。

今回とこれまでの情報をつなぎ合わせると、iPhone 7は9月7日(水)に発表され、9月9日(金)に予約開始、そして9月16日(金)に発売が開始されることになるようだ。発表日後の金曜日に予約を開始し、次の金曜日に発売するというパターンは、今までの多くの発売スケジュールと合致している(iPhone 6sは土曜日に予約開始、2週間後の金曜日発売)。

そして、これまでの情報では、iPhone 7には通常モデルと「Plusモデル」の2バージョンカラーラインナップに「ブラック系」が追加されるとも囁かれている。そして、16GBモデルがなくなり32GBモデルからの発売になるとの見方も。

新型iPhoneの登場を心待ちにしている方にとっては吉報だ。そろそろ、何を買うべきか吟味し始める時期にきているのかもしれない。

iPhone-7-design-c-1