[初心者向け]大容量がいい?モバイルバッテリーのおすすめの選び方!

この記事の所要時間: 415

今回はおすすめのモバイルバッテリーの選び方について紹介していきます

外出先でスマホが充電切れ、といった悩みを持ったことはありませんか?

モバイルバッテリーを持っていれば、そんな悩みとはおさらばできます

 

しかし、モバイルバッテリーにも数々の種類があり、どれを選べばいいのかわからないということもあります

よくない製品を選んでしまうと、ちゃんと充電できないといった不良品を掴まされてしまうかもしれません

ここではそんな不良品を買わないための見分けるポイントについて紹介していきます

 

おすすめのモバイルバッテリーはこちらで紹介しています

大容量!容量別おすすめモバイルバッテリー徹底比較!

2017.11.21

モバイルバッテリーとはどんなものか

いわゆるモバイルバッテリーとは、コンセントなどで電気を引っ張ってくることの難しい屋外、外出先などでも、スマートフォンやタブレットなどを充電でき、なおかつ持ち運びができるバッテリーのことを指します

出先にて、スマートフォンやタブレットなどのバッテリー残量が気づけば10%……

そんな困った時でもモバイルバッテリーを持ち歩いていれば、いつでも充電ができるので、スマホを使い続けることができます!

また、停電や災害などの有事の際、電源が確保できない状況下に置かれたとしても、モバイルバッテリーで給電しつつ救助を要請したりすることもできます

そんな利便性から、今やバッグの片隅にモバイルバッテリーを忍ばせている人も少なくないはず

通勤中に動画を再生したりと、バッテリー消費が多いような人には、モバイルバッテリーはおすすめのツールだといえます

type_usb

一口にモバイルバッテリーと言っても、バッテリー容量や出力電流、チャージにかかる時間などによっていろいろな種類が存在しています

そんな中から、家電量販店やネットで自分に合った商品を選ぼうと思っても、聞き慣れない単位などが多くてどれを選んだら良いのか分かりにくいものです

「なんとなく」で買ってしまうと、いざ使おうという時に意外と充電できなかったり、利便性に欠けたりすることもしばしばあります

だからこそ、自分にピッタリなモバイルバッテリーが理解できれば、自分のスマートフォンやタブレット、また自分のスタイルや使い方などに合った製品を選ぶことができるわけです

モバイルバッテリー選びに欠かせない用語

モバイルバッテリーを選ぶ際に知っておきたい用語をまとめておきました

とりあえずこれらのモバイルバッテリーの用語を知っておけば、モバイルバッテリー選びには困らないと思います

充電モバイルバッテリーからスマートフォンなどの機器を充電する場合を指す。
チャージコンセントなどの電源からモバイルバッテリーを充電する場合を指す。
mAh(ミリアンペアアワー)モバイルバッテリーの容量を表す単位。数値が高ければ大容量となり、スマートフォンなどへの充電可能回数も多くなる。
出力電流モバイルバッテリーから機器へ供給可能な電流の出力値。数値が高ければ、スマートフォンなどへの充電速度が高速となり短時間でスマートフォンなどを充電することができる。
入力電流電源からモバイルバッテリーへ供給可能な電流の入力値。数値が高ければ、モバイルバッテリーへのチャージ速度が高速となり短時間でチャージすることができる。

自分のスマートフォンやタブレットなどの規格にあったものを選ぶ・モバイルバッテリー選びのポイント

  1. モバイルバッテリーを選ぶ際には、自分の使っているスマートフォンやタブレットで使えるかどうかを確かめましょう。バッテリーによっては一部のスマートフォンしか充電できないものも存在するので注意するようにしてください
  2. 「充電回数」と「mAh」を確認する

    モバイルバッテリーに搭載されているバッテリーの容量によって、スマートフォンやタブレットなどの機器への充電できる回数も変わってきます

    一般的には、搭載バッテリーの容量が大きい方がより多く充電できるようになっています。ただし、mAhが大きいからといって、充電回数も多いとは限りません。また、搭載バッテリーの容量が少ない方がモバイルバッテリーのチャージにかかる時間は短く、サイズもコンパクトになる傾向にあります

  3. バッテリーの種類を確認する

    モバイルバッテリーには、充電して繰り返し使える充電式リチウムイオンバッテリーを内蔵したタイプと、乾電池を入れ替えて使用する乾電池タイプがあります

    頻繁に使うのなら何度も使える充電式が便利でおすすめできます

  4. 急速充電が可能なのか確認する

    モバイルバッテリーの出力仕様によって、スマートフォンやタブレットなど充電に対応する機器と、充電に必要な時間が変わってきます

    一般的には、出力電流の数値が高い方が充電時間が高速で充電に対応する機器も多くなり、機器が対応している場合は急速充電も可能となります。なお、タブレット用に使用するのなら出力電流2A以上が好ましいです

  5. チャージ時間を確認する

    モバイルバッテリーの入力電流によって、モバイルバッテリーへのチャージ時間も変わってきます

    一般的には、入力電流の数値が高い方がチャージ時間が高速になります

おすすめのモバイルバッテリーの選び方まとめ

いかがだったでしょうか

モバイルバッテリーを選ぶ際のポイントについて要点をまとめてみました

このおすすめのモバイルバッテリーの選び方を活用して、モバイルバッテリーを選んでみてください!!

 

おすすめのモバイルバッテリーはこちらで紹介しています↓↓↓

大容量!容量別おすすめモバイルバッテリー徹底比較!

2017.11.21