[iPhone/PS4対応]PCなしでも使えるおすすめHDMIビデオ・ゲームキャプチャー

この記事の所要時間: 233

上海問屋より、おすすめのHDMIビデオ・ゲームキャプチャーを紹介。

今回紹介するのは、PS4やDVD・Blu-rayプレイヤーのみならず、iPhoneやiPadの画面を録画することのできるHDMIビデオ・ゲームキャプチャーだ。しかもPCレスで高画質の録画が可能。

HDMIビデオ・ゲームキャプチャーのメリット、ここがすごい!

このHDMIビデオ・ゲームキャプチャーは従来のHDMIでの録画形式でDVD・Blu-rayプレイヤーやPS4などのゲームデバイスの録画をすることが可能。さらに、今回Lightningケーブル接続にも対応したことで、iPhone・iPadでの画面キャプチャーにも対応した形となる。

しかもPCいらずなので、手軽に高画質な動画を接続するだけで録画することができる。PC有りでの録画にももちろん対応している。動画の保存は、USBメモリやmicroSDカード、外付けHDD(PC接続時にはPC)など、様々な記録媒体を選択することができる。スケジュール録画機能もあり、撮り忘れを防げる。設定も簡単。撮影した動画はMP4形式で保存されるので、撮影後すぐに対応再生ソフトや対応再生アプリで内容を確認することもできる。

コンポジット(黄色のケーブル)接続にも対応しているので、最新のものから古めのものまで、幅広くキャプチャーすることが可能。

動画はフルHD(1080p/30fps)という高画質で録画できることに加え、H.264のハードウェアエンコーダーも搭載。録画や配信を行う際でも遅延なくリアルタイムでモニターに映像を表示できるパススルー出力にも対応しているので、利便性も抜群だ。マイクを使えば音声実況などもできる。

配信先にはYouTubeLiveやTwitch、USTREAMやニコ生など、ゲーム配信に最適なサイトに対応しているので、使い勝手も良い。本機1つで様々な接続ができるので、自分の環境に合わせて使用することができる。ノートパソコンでも気軽にキャプチャーできるのも嬉しい。

接続はとても楽チンで、例えばiPhoneだと、テレビとキャプチャーを繋いで、iPhoneをLightningケーブルで接続すれば、およそ10秒でiPhoneの画面がディスプレイ上に表示される。

付属のリモコンを使うことで、キャプチャーから離れていても、録画などの操作を遠隔で行うことができる。余計な手間なくスムーズに録画を開始できるのだ。

まとめ

ここまでの機能を持ちつつも、PC不要で録画できるのはなかなかのスグレモノ。

今までPCがなくて録画環境が揃えられなかった人。または録画機器がなかった人には入門としておすすめできるキャプチャーである。

また、録画だけでなく配信にも使えるので、ゲーム実況配信など、利便性に幅があるのもおすすめできるポイントの一つだ。PS3などだけでなく、スマホゲームも配信・録画することができる。

比較的安いので、低予算で始めるのならこれで決まりだろう。